chocoの日記

女性の名言の紹介、インドネシアでの駐在妻生活で経験したこと、その他雑記を書いています。

このブログについて

                          f:id:choco-885:20200630164301j:plain

 
初めまして。chocoです。
夫の海外駐在についていくという理由でインドネシアに住み始めました。
新型コロナウイルスの影響で家に籠る時間が増えて時間を持て余し、夫に気分転換にブログを始めてみたら?と言われ、その一言をきっかけにブログをやってみようかなと思い始めました。
 

ブログを書いていた過去

ブログを始めるにあたり、何を書くか?はとても悩むところでした。
私は移住当初、駐在妻目線でブログを書こうと思い、何日か記事を書いていました。
インドネシアに移住する前も、住んでからも、現地のリアルな声を聞けるブログはとても参考になりましたし、お店の情報や旅行記、買って良かったものなど、ブログの情報にはとても助けられていました。
だから私もそういった役に立つような情報ブログを書きたいと思っており、日本の友人からも見たいと言われていたので、それをモチベーションに記事を書いていました。
移住当初でしかも初めての海外生活、食べたものや、行った場所、珍しいものだらけで書くネタにはあまり困らなかったのですが、結局続けられずにだんだんとブログから離れていきました。
 
理由はまず私の性格上、毎回行ったお店の情報を調べ、写真を撮って、レポートすることが面倒だと感じてしまったことです。お店に行っても遊びに行ってもブログのことが頭をよぎり、あまりリラックスできません。そしてもともと忘れっぽいので、些細なことはすぐ忘れてしまったり、肝心なことを覚えていないことも多々あり、細かな情報が求められるそういった情報ブログを書くのには向いてないなと思いました。
それと、ブログを始めたときにはまだインドネシアに日本人の知り合いがいなかった頃だったので、異国の狭い日本人社会で、誰が見ているか分からないオープンなブログを書き続けることに対して徐々に抵抗を感じてきたということもありました。
 

インドネシアに行ってみて感じたこと

インドネシアへ行ったことがある人は、その場所毎で文化や風習が違ったり、また旅行で行くのか、留学で行くのか、仕事で行くのか、国際結婚でいくのかなどの違いで、同じ日本人でも感じることは様々だと思います。
 
私は日本の田舎で育ち、社会人になってからも海外とはほぼ無縁だったし、あまり関心がない状態で日々を過ごしていました。インドネシアに対しても、発展途上国で、暑くてちょっと危険で汚いイメージという感じでした。
実際に来てみて当時のイメージがそのまま当てはまる部分もあります。それに比べて日本は綺麗で安全ですし、ご飯が美味しい、言葉の心配もないし医療も充実している。日本に生まれて良かったなと何度も思いましたし、今でも早く日本に帰りたいと思っています。
ですが今ではインドネシアにはとても親しみがありますし、来る前とはインドネシアに対しても日本に対しても印象がずいぶん変わりましたので、そういった日々思うことや考えることもブログで発信してみるものいいなという思いが出てきました。
 

今回のブログで書きたいこと

こういった経緯もあるので今回のブログは、インドネシアに住んでいる人へ向けてでは無く、インドネシアに来たことが無い人に向けて、インドネシアのことや駐在妻の生活ってこんな感じだったよということを私の体験を通して書くのと同時に、名言や言葉、それも女性の名言や言葉に限定して紹介していくことにしようという考えに至りました。
なぜ女性の名言や言葉を紹介するのかというと、夫からブログを書く上でのアドバイスで、ネタ切れでも書けるようなものを軸にして、その軸を埋めていくような感じで、インドネシアでの日々の生活や体験を書いていけばストレスなく書けるんじゃないかと言われたからです。
 

女性の名言を書くこと

今の時代は、女性というものの在り方がさらに多様化しているように思います。
学校や職業の選択から、結婚をいつするのかもしくはしないのか、結婚してからも仕事や子供の有無など、生き方の選択肢が増えることで、いつ何を選択しても良いからこそ、迷ったりすることも多いんじゃないかなと思います。
 
女性は男性に比べて人によって生き方も様々になりやすいですし、自分の意志だけでは決められない状況にもあいやすい為に、何かのタイミングでふと周りと比べて今のままでいいのかなとモヤモヤすることもあるのではないでしょうか。
 
ですが昔の女性もまた同じようにその時代に合わせて在り方を変え、中には世に大きな影響を与えた人物もいました。ですので私はこの機会に、今に至るまでにどのような女性がいて、どんな言葉を発したのか、自分の勉強の為もありますが、調べてみて自分の考えを交えながらブログで紹介したいと思いました。
名言の真意を知るのは難しく想像するしかできませんが、人物の背景を知ることで生き方のヒントを得られるかもしれません。
私は今駐在妻と書きましたがこれから先日本に本帰国する日が来るため、まさに今迷いの中にいるような状況です。ですのでブログを書くことを通して、これからどのように生きていくか、少し大袈裟ですが、そういったことも考えながら書いていけたらなと思います。
 
ブログを書くことにまだ手探りな状態なので、突然の路線変更もあるかもしれませんが、どうか温かく見守ってもらえたらと思います。