chocoの日記

女性の名言の紹介、インドネシアでの駐在妻生活で経験したこと、その他雑記を書いています。

【インドネシア生活】インドネシアの今後改善されたらいいなと思うところ

                                          f:id:choco-885:20200828143828j:plain

夫の任期が終われば日本に帰国することになりますが、もしかしたら数年先またインドネシアに住むことがあるかもしれません。

そう考えたときに、今よりもっと良くなっていればいいなと思うことについて書いてみたいと思います。

医療について

インドネシアに住み始めてからは病院に行く回数がかなり減りました。近くに日本語が通じる病院が無く、診察の時に意思の疎通が上手くできないかもしれない、病院に行くことで何か別の病気にかかる可能性や、処置が適切かどうかという不安があります。

都市部は日本人スタッフや日本語を話せるスタッフがいる病院もあるので、言葉の心配は少ないと思います。しかしインドネシア全体の医療水準は高くなく、医療ミスと思われるような話や重症の場合はシンガポールへ緊急搬送するという話も聞きます。

病院選びは慎重になりますし、自分で薬を備えたり日本に定期的に帰るなど対策も必要になると思います。

 

病院や医師の情報は少ないので、保険会社を通すか、現地に住む詳しい人に教えてもらったりして評判の良い病院や医師を探します。

風邪が悪化して近くの病院に行ったときは、海外旅行保険の会社を通して予約し、簡単な診察後に薬をもらいました。症状をあらかじめ日本語で伝えられ、病院の予約をしてくれるのでとても助かります。医師とのやりとりや薬の説明は、夫の付き添いもあり問題なく済みました。

風邪の場合は問題なかったのですが、歯科にかかったときには困ったことがありました。歯の神経に関わる治療が必要でしたが、応急処置しかできないので後は日本で治療してくださいと言われました。ちょうど何週間か後に一時帰国の予定があったので日本で治療できましたが、インドネシアで歯の治療は高額だしなるべくなら行きたくないな、予防をしっかりしなければと思いました。

渋滞について

インドネシアに来て「渋滞がひどい」という意味がよく分かりました。車移動では渋滞のため1~2時間余分にかかるのは当たり前になっています。

車で遊びに行くだけなら気長に待つしかありませんが、毎日の通勤や飛行機に乗るときは大変です。夫は渋滞のため飛行機に乗り遅れそうになった経験があります。空いていれば車で3時間ちょっとの道なので、4~5時間ほどかかると見込んでいたのですが、そのときは8時間かかりました。

ギリギリ間に合ったので良かったのですが…(^-^; 夫と連絡を取っていただけの私でもヒヤヒヤしました。空港の近くに一泊したり、かなり早めに行って近くで時間を潰すなど対策している方も多いようです。

通勤となると毎日のことなので疲れもストレスも溜まります。仕事で疲れて帰るのに、渋滞で車が動かないなんて辛いですよね。夫の会社では車の運転が禁止されているのでドライバーさんが運転してくれていますが、自分で運転するとなればもっと大変です。

時間帯や曜日によってある程度は渋滞を回避することもできますが、絶対とは言えません。バイクに乗っても車ほどではないですが、渋滞には巻き込まれます。

 

ジャワ島の都市部では最近になって地下鉄が出来たり、高速鉄道の建設もゆっくりですが進んでいます。単純に車やバイクに乗る人が減ったら渋滞は緩和されそうですね。

しかし都市部以外では道が狭く整備されていなかったり、路上駐車が多いため通れない部分があったり、他にも改善点は多くあるのではないかなと思います。

バリ島も観光地付近など一部では渋滞がひどかったので、こちらも改善されるといいなと思います。

 

いかがでしたか?

以前に比べたら少しづつ良くなってきていると思いますが、インドネシアに住んでいるとまだ不便なことが多いなと感じます。医療面は特に不安な点が多く、一時帰国の度に日本の病院へ行くということをしています。コロナがきっかけで、インドネシアの医療については改めて考えさせられました。働く人たちも色々と思うところがあるだろうなと思います。

今後インドネシアに住む人にとって、より住みやすい国になっていくといいなと思います。

 

f:id:choco-885:20200828162225j:plain
インドネシア(ジャワ島内)

 

読んでいただきありがとうございます(*^_^*)