chocoの日記

女性の名言の紹介、インドネシアでの駐在妻生活で経験したこと、その他雑記を書いています。

【日記】ビザの更新のためPCR検査を受けました

f:id:choco-885:20201215181639j:plain

先日、インドネシアのビザの更新の為、PCR検査が必要と言われ検査を受けてきました。

夫は検査が必要ないらしく、なぜ帯同者だけがビザの更新にPCR?と疑問でしたが、必須なようだったので受けることに。今の時期できれば病院には行きたくなかった為、夫の会社に医師が来て検査するようにしてもらいました。

 

検査を受ける前は、PCR検査を受けた人の「痛かった」という情報や、もし結果が陽性だったらどうしようという思いで内心ドキドキしていました。

そして、検査から3日後に出た結果は…無事陰性でしたが、検査自体はやっぱり痛かったです。 

検査の内容

検査の内容は①喉から②鼻咽頭から検体を採るという2種類でした。

①は口を開けて「あー」と言いながら喉の辺りから長い綿棒で採取。痛みも無く特に問題はありませんでした。

②は長い綿棒を鼻から喉の方に通していくもので、これが結構痛かったです。擦られる感じがあるため、思わず咳き込んでしまい医師からすぐ「マスクをして」と言われました。

医師は防護服に着替えていましたが、咳き込むと飛沫が飛ぶし、痛いしでこの検査は今後なるべくならしたくないなと思いました(^^;)

咳き込むのを我慢するのは難しそうなので、もしまた鼻からの検査があったらマスクをずらして口を隠した状態で受けた方が良いのかなとも考えましたが、どうなんだろう…

日本では、唾液や鼻の入り口から検体を採取する方法も取り入れられているようなので、インドネシアでのPCR検査の方法もしばらくしたら変わっていくかもしれませんね。

 

 

日本では最近品薄らしいMILOをいただきました。インドネシアのミロです。

f:id:choco-885:20201215182129j:plain

ミロはインドネシアでは良く飲まれていて、スーパーにもたくさん並んでいます。食べ放題などのドリンクバーにもミロが入れられていることが多いです。あとはファーストフード店のドリンクなど。「ミロって懐かしいな~」と思いながら、今まで飲んでいなかったのですが…日本では少し前にSNSがきっかけで注目されるようになり人気なんですね。鉄分不足に飲むと良いとのこと。私は貧血気味なのでこれは気になる情報です。

 

インドネシアのものは、日本のものと成分が違ったりしないのかな?と思い調べてみたら、どうやらインドネシアのミロの方が甘いようです。

作り方を見てみると粉末を牛乳ではなくお湯で溶かして、お好みで粉ミルクや砂糖を入れたりするみたいです。

f:id:choco-885:20201215191300j:plain  f:id:choco-885:20201215200923j:plain

6つのビタミンと3つのミネラルと書かれていますが、鉄分も入っていました。下の方にある「Zat Besi」というのが鉄分という意味です。

実際に飲んでみましたが、お湯で溶かしただけでもココアのようで美味しかったです(*^^*)1袋で36杯分あるみたいなので、家でしばらくミロを飲んでみたいと思います。

 

読んでいただきありがとうございます(*^^*)